ブログで収入を作っていくためのマインド

URLをコピーする
URLをコピーしました!

サラリーマンとして働いているけど、この会社で定年を迎えれるなんて何の保証もない。会社に安定を求めるんじゃなくて、何か第2の収入を作らないといけないよなぁ…

今日はそんな悩みを抱える方に向けた記事です。

この記事ではブログで収益化しようと思っている方に向けた記事です。

参考になれば幸いです。

 

目次

1つの収入だけでは今後不安

僕も現状サラリーマンとして働いています。

働きながら思うことは、1つの収入だけを頼りにしている今の生き方に不安を覚えます。

働き方はどんどん多様化していて、新卒で入って定年まで勤めるなんて考えは最近ではそれほど言われなくなっていると感じます。

例えば仮に今の会社が倒産したり、自分がクビになった時の事を想定して、第2の収入を作る必要があるなって思うんです。

複数の収入口があれば、経済的にも精神的にも安定します。

ではどうやって第2の収入を作ろうかと考えて出した案がブログです。

ブログで収入を得れるんだろうか。

アフィリエイトを勧めるブログや実際に成功されている方のブログは多数あります。

その中でも影響を受けたのがmanablogさんのブログです。

アフィリエイトで収入を得る手順を包み隠さず公開しています。

記事を読んで「スゲェな…」とただ脱帽するばかりです。

とまぁ、世の中稼いでいる人はしっかり稼いでいるのが分かります。

いきなりすごい人を見たりするとこんな風にも思います。

この人がもともとすごい人なんでしょ?

いきなり上を見すぎて萎縮してしまうパターンです。

でも失敗してもいいからコツコツやるのが大事ですよね。

上記ブログの運営者マナブさんの言葉が結構刺さりました。

まずは1,000時間作業すべきです。

ちなみに、本を読んだり、アフィリエイトに関するブログを読むことは作業時間に含まれません。ここでいう作業時間とは、『自分のサイトに向き合って、PDCAを回した時間』を指します。

「アフィリエイト無理…」 ←勘違いは1つだけです。【断言する】 – manablog

結局、結果が出る前にあきらめてるだけなんですよね。

続けさえすれば道は開けてくるってことですね。

あと続けていたらメリットになることを自分なりに書いてみます。

まず初期投資がほとんどかからない。

これって大きいですよね。あまりお金を掛けずに大きく稼ぐ可能性がアフィリエイトにはあります。

やらない手はないのに、諦めてきた自分…。

実際にブログをやる人は多いが、続けれる人が少ない。

上記と内容かぶってますが、続ける人が少なくなるってことはライバルも次第に減っていくということ。

なんでもそうですが、極めるのって時間がかかりますよね。

HIKAKINだってyoutubeやり始めたのは2007年頃でしたかね?そこから徐々に人気を獲得していくまでに何年もかかってるんですから結局そういう事ですよね。

人間なんでもすぐ結果を欲しがりますが、稼ぐようになるにはどうしても修行の時間がいるってことですね。

ウェブマーケティングが学べる

僕はウェブデザイナーをやっていて、ウェブページを作ったりしていました。

そして現在は社内のウェブ担当として仕事したりしてますが、今ブログをやり始めて「あ、結構覚えにゃいけんことあるわー」って驚いてます。

言い換えるとナメていたというか、知識レベルではざっくり知っていても深くまでは知らないという事ですね。

例えばこのブログはWordPressで構築していますが、サーバーの契約からWordPressの導入まで楽チンと思いつつも、軽く手間取ったりしました。

またアフィリエイトする上でどんなテーマが良いかなども調べれば調べるほどどんどん出てくる感じです。

それは今まで本気じゃなかったという事なんでしょうね。

ブログ継続のマインドはどう維持する?

結論を言うと目標ですね。もう単純にそれです。

ただ目標を立てるにもちょっとしたコツはあります。

今までの自分は目標の立て方がしっかりとしていなかったので、挫折を繰り返していました。

次回記事では、どうやって目標を立てたかを説明します。

それではまた!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

劣悪な労働環境の会社から脱出する為にブログ書いてます。ブログを通してWebマーケティングを学び本業以上の収益を出すまでの過程を発信しています。このブログではボクと同じように悩むサラリーマン脱出を考えている方向けの内容です。その上で、Webマーケティング・お金・資産運用・節約とサラリーマンを辞めるための役立つ情報をお伝えします。

目次
閉じる