仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)のココが良い4点!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
無表情の人
よし、仮想通貨買ってみようかな!でもどの取引所で買おうかな
ダーマン
ボクは先日Coincheck(コインチェック)で口座を作ったので、作った経緯などをお伝えしますね

コインチェックは2012年に創業した会社です。2018年に大規模なハッキング事件に見舞われましたが、東証一部上場のマネックスグループの傘下で経営再建を図って平成31年1月11日に仮想通貨交換業登録を完了しました。

無表情の人
あの大規模ハッキング事件で有名なところよなー、ちょっとまた流出するんじゃないか?
ダーマン
でもあれ以降何も対策していないワケではないでしょう。以前よりかは安心できる理由を解説します
目次

そもそも取引所って何?

取引所は仮想通貨交換業者と言われビットコインを他のユーザーと取引できる場所です。

ビットコインもその取引所で売買されています。

無表情の人
ビットコインは実店舗で売っているわけじゃあないんだな…そりゃそうか
ダーマン
そうですね、インターネット上の「取引所」サービスで購入できるものです

ボクは数ある取引所のなかで最初に作った口座はCoincheckの口座です。

あわせて読みたい
ビットコインの買い方に悩まない!初心者に優しいコインチェック
ビットコインの買い方に悩まない!初心者に優しいコインチェック【ボクがビットコインを買おうと思った理由】ボクはサラリーマンをしています。サラリーマンだけの収入では老後が不安で資産を作りたいと考え出したのがはじまりです。...

Coincheckのメリットって何?

無表情の人
色々ある取引所の中でなんでコインチェックにしたの?

1.わかりやすい管理画面

まずアプリダウンロード数No.1って部分に惹かれました。理由として画面のわかり易さがあります。

初心者に優しい画面設計になってるから、「うわっ、もう無理!」って感覚にならないのがありがたいです。

無表情の人
そうよなー、あまりにも難しそうな画面ならちょっとそこで画面をそっと閉じてしまうわ

あまりごちゃごちゃしてないのが嬉しいです。

2.マネックスグループによる運営の安心感

マネックスグループ株式会社は、東京都港区赤坂に本店を置く金融持株会社です。

設立は2004年で資本金は103億93百万円(2019年3月31日現在)の巨大な会社です。

マネックスは2018年4月6日にCoincheckを完全子会社化しています。

無表情の人
まぁ、正直ようわからんけど、クソでかい会社の傘下に入ったってことやな
ダーマン
そうですね、その安心感はあります

3.取引手数料が無料

ダーマン
とりあえずボクがビットコインを買う中では手数料はかかってないですね
無表情の人
そうなんや、どうやって買ってるか教えて
ダーマン
了解です。まずは銀行振り込みでCoincheckに入金します。

あ、その前にCoincheckの口座登録をお願いしますね。

登録しないと流石に入金できないですからね。

口座開設後を前提にお話しますが、CoincheckのPCでの管理画面では下記のようなっています。

その左カラムのメニューから「日本円の入金」で振込ができます。

インターネットバンキング持っていたらサクッと3分でできちゃいます。

銀行振込の際にかかる入金手数料は無料です。

次にビットコインの売買手数料についてですが、販売所と取引所でビットコインを買うことができます。

この時買うのは「取引所」にしてくださいね。

そっちのほうがお得です。

これはまた別の機会に説明します。

「取引所」はユーザー同士が直接やりとりしてビットコインを売り買いする場所です。

そこでの取引にかかる手数料は無料です。

無表情の人
手数料って馬鹿にならんからなー、そこが無料なのはありがたい

買い方についてはまた別の機会に詳細をお伝えしますね。

4.金融庁公認の安全な取引所

金融庁が発表している「仮想通貨交換業者登録一覧」にはちゃんとCoincheckが記載されていますね。

ここは一定の基準が認められた事業者名が掲載されています。

金融庁 暗号資産交換業者登録一覧

無表情の人
ほぉー、金融庁が認めてるならとりあえずの安心感はあるなー
ダーマン
国の審査を通った正式な取引所ってことですからね

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)のココが良い4点!まとめ

いかがでしたか?

ボクの感じた点で上記4つを良いポイントとしてお伝えしました。

初心者にとって、とっつきやすい取引所だなって印象の取引所です。

まずは仮想通貨を持つなら最初の取引所として選んでもいいかもしれませんね。

コインチェックの口座開設はこちらから

ではまた。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

劣悪な労働環境の会社から脱出する為にブログ書いてます。ブログを通してWebマーケティングを学び本業以上の収益を出すまでの過程を発信しています。このブログではボクと同じように悩むサラリーマン脱出を考えている方向けの内容です。その上で、Webマーケティング・お金・資産運用・節約とサラリーマンを辞めるための役立つ情報をお伝えします。

目次
閉じる