カイジ「命より重い!」お金の話のレビュー

URLをコピーする
URLをコピーしました!

悩んでる人
お金を増やしたい…稼ぎたい…でもどうすればいいのか分からない…

そうですよね、僕も未だにそんな考えがあります。

お金に興味はあるけど、僕たちはお金のことを勉強してこなかったですよね。

そんな悩みのあるあなたに良い本を紹介します。

目次

お金持ちになりたいですか?

この質問にNOって言う人はほぼいないでしょうね。

僕自身もお金があれば、あるだけ裕福になれるなと感じています。

じゃ、お金の稼ぎ方ってどんなものがあるんでしょうか?

サラリーマンとして堅実に働く?ギャンブルで稼ぐ?

稼ぎ方としては様々な方法があるでしょうが、僕は上記の様な答えしか考えてこなかった男です。

だから裕福にはなれていないと思っています。

今の世の中、お金の知識がないと搾取される時代です。

後述しますが、色々とお金の知識がない人を騙すようなモノが多々あります。

お金持ちになりたいなら、まずお金というものを知りましょう。

カイジ「命より重い!」お金の話

今回紹介する本の趣旨はお金の知識を学んで自分の身を守っていこうと伝えています。

日本の教育では「お金」の授業がありません。

僕が思うに政府は“ちょっと馬鹿な人間”を量産したかったんだろうなって思うからです。

そうすれば上の連中からしたら都合がいいですよね。

だってその方が操作しやすいから。

特に考えることもしないで、大学出て、就職活動してどこかの会社に入る。

そんな人間を沢山つくりたかったんでしょうね。

もしお金の事を教えたりしたら、経営者になるような人が沢山出てきて都合の良い労働力が手に入らなくなるからだと思っています。

知識がないと騙される世の中です。

 

今回紹介するのは、先日紹介した【カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話】の関連本です。

働き方の本は第二弾で出版されたもので、今回紹介するのが第一弾の本です。

あわせて読みたい
『カイジ 「勝つべくして勝つ!」働き方の話』のレビュー
『カイジ 「勝つべくして勝つ!」働き方の話』のレビューこんな疑問にお答えします。(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scri...

誰向けの本なの?

やはり、ターゲットは前回と同様に若いサラリーマン向けの本です。

20〜40代の男性に読んでほしいです。

当然ですが、カイジを知っていたほうが良いのは言うまでもないです。

カイジの漫画の中に出てくるエピソードを入れていますので、読んでいた方が理解度が全然違います。

この本で何を学べるか?

自分たちが知っているようで全然知らないお金のことや、様々な角度から教えてくれます。

先日こんなツイートをしました。

 

僕たちの給料は1997年と大差ないというか、今のほうが悪い世の中になっています。

今後は働き方改革によって残業時間の削減がより定着していくと思われます。

そうなれば、それだけ残業代が減ってそれを見込んでいる人は手取りが減ります。

しかし仕事量自体は対して変わっていませんよね。

知らなければ搾取される。それを防ぐ為にまず知って自分の身を守る事がこの本の本質だと感じます。

いくつか共感したエピソードを紹介します。

勝たなければ他人の評価は得られない

お金だけではなく、人間の生き方についても書かれている本です。

こんな話が書かれています。

イチローはメジャーに行く前「振り子打法」という独特な打法でした。

通常であれば改善を求められます。

現にその指導を受けたようです。

しかしイチローは変えずに結果を残しました。

コーチの意見を突っぱねてまで独自のバッティングフォームを貫くのは大変だったと思います。

支持されたのは間違いなく結果を出したからです。

悩んでる人
でも過程も大事だろ

そう思いますが、でも自然と誰しも相手に対して結果を常に求めていますよね。

コンビニの店員さんに税込み540円の商品を、550円って請求されたら納得できないですよね。

でも店員さんが「慣れないけど僕頑張っています。だから結果には目をつむってください」なんて言われても到底納得できないですよね。

 

体感がなければ、何も身につかない

何か始める時に「まだよくわからないから」と様子を見る人がいますよね。

そういう人は行動に移せない人です。

ビジネス書を読んでもそれは「わかったつもり」で終わっています。

本を読んで行動したつもりになっていては駄目です。

頭で分かっているのと、実践するのでは大違い。

世の中の大多数は本を読んで終わり。実際に行動する人だけが勝ち抜けます。

これはブログ運営についてもそうなんですけど、自分自身がそうでした。

2019年7月からブログをスタートさせたんですが、それまでにブログを何度も潰しています。

なまじ経験があったものだから、「ブログなんて簡単だ」とか言って調子こいてました。

しかし稼げているかどうかでいったら、全くでした。

それなのに知ってるふりして語ってたりしてたんです。

もう超ダサいですね。

カイジ「命より重い!」お金の話のレビュー まとめ

2013年の本ですが、まだまだ現在でも通用する本です。

カイジだけにお金に絡んだ話ばかりに思えますが、僕が思うに人生の話だなと思っています。

ただ単にお金ばかりを語っていないからです。

興味がある方は是非

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

劣悪な労働環境の会社から脱出する為にブログ書いてます。ブログを通してWebマーケティングを学び本業以上の収益を出すまでの過程を発信しています。このブログではボクと同じように悩むサラリーマン脱出を考えている方向けの内容です。その上で、Webマーケティング・お金・資産運用・節約とサラリーマンを辞めるための役立つ情報をお伝えします。

目次
閉じる